初心者webライター必見!上達するためのコツ

- ライターとしての語彙力を身につける方法

ライターとしての語彙力を身につける方法

語彙力があればできる仕事も増えてきます。意識的に鍛えるようにしましょう。そのためにはたくさんの人が書いた文章に触れることが近道です。毎日読書をしたり、ネット上の記事を読むことで語彙を増やすことができます。

いろんな人が書いた文章を読むようにすることで語彙力を鍛えられる


語彙力を鍛える方法として、一番効果的で手っ取り早いのがは読書量を増やすことです。読書をする習慣を身につけると、ライターとしては有利になります。日々の生活の中で本を読むようにしましょう。

読書をするといっても、お気に入りの作家の小説ばかりを読むのはよくありません。同じ作者の作品は使っている言葉が似通ってくるので、語彙を増やすことができません。なるべくたくさんの人の作品を読むようにしましょう。

ジャンルの偏りもなくすようにしてください。小説、ビジネス、評論、自己啓発など様々な種類の本を読むと、知識も語彙も増えます。

漫画や歌詞などにも、意外と知らなかった言葉が使われていたりします。また、そういったものには最近の流行の傾向を見ることもできます。

もちろん同じようなライターが書いた、Web上の記事も読むようにしましょう。素人が書いたブログなども勉強になります。

たくさんの人の文章に触れることが、語彙力を増やすための近道です。毎日少しずつ他の人の文章を読むようにしましょう。

漢検を受験してみるのも一つの方法

同音異義と同訓異字の使いわけが、スキルアップには重要になります。きちんと正しい使い方ができるようにならなければなりません。そのために漢検を受験するのもおすすめです。

難しい級に挑戦する必要はありません。幅広い層の読者に伝わる記事を書くためには、2~3級で十分です。
また、文章力もライターにとっては非常に重要となってきます。

語彙力があればたくさんの文章が書けるようになる


ライターを仕事として成り立たせるには様々な記事を書かなければなりません。語彙力があれば、質のいいボリュームのある記事をたくさん書けるようになります。

特に初心者は同じようなテーマの依頼がくると、どれも似たような記事になってしまいます。語彙力があれば似たようなテーマでもその場その場で読者に合わせて書きわけることができるようになります。

たくさん書くことで身につけることができる表現力とは違い、語彙力は努力さえすればすぐに習得することができます。毎日少しずつ語彙を増やすようにしていきましょう。読書やネット上の記事などで他の人の文章に触れることでスキルを上げることができます。

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 初心者webライター必見!上達するためのコツ All Rights Reserved.